☽✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽:゚

韓国語勉強のためにK-POPの歌詞を和訳するブログ(?)

ONEWE(원위) / Regulus(야행성) 【日本語訳・和訳】

 

 

 

 

내가 사는 별의 이름은

僕が住む星の名前は


야행성이라고들 불러

夜行性とみんな呼ぶ


매일 어두울진 몰라도

毎日暗いかもしれないけれど


외롭지는 않아

寂しくはない


내가 숨 쉬는 이곳에는

僕が息をするこの場所では


너를 닮은 꽃 한 송이가

君に似ている花一輪が


시들지 않고서 여전히

枯れることなく変わらず


내 곁에 함께 있어

僕のそばで一緒にいる

 

 

 

 

이 밤도 달도 예쁜 날

この夜も月も綺麗な日


넌 오죽할까

君はどうしているのだろう


두 손 쥐어 잡고

両手を握りしめて


저 들뜬 섬에 가 살까

あの浮いた島へ行って住もうか


그래 너와 날 새어나가지 않게

そう 君と僕が溢れ出して行かないように


손끝은 충분히 닿게

指先がきちんと触れるように


저기 저 푸른 바다 앞에

あの青い海の前で


우리의 사랑을 또 가늠해

僕らの愛をまた見極める


너가 이미 가득 찬 내 마음에

いっぱいだった僕の心に


톡톡 비가 갠 뒤에

雨が上がった後


우린 활짝 폈네

僕たちがパッと咲いたね

 

 

 

 

 

내가 사는 별의 이름은

僕が住むこの星の名前は


야행성이라고들 불러

夜行性とみんな呼ぶ


매일 어두울진 몰라도

毎日暗いかもしれないけれど


외롭지는 않아

寂しくはないよ


내가 숨 쉬는 이곳에는

僕が息をするこの場所では


너를 닮은 꽃 한 송이가

君に似た花一輪が


시들지 않고서 여전히

枯れることなく変わらず


내 곁에 함께 있어

僕のそばで一緒にいる

 

 

 

 


이 은하수 길 건너오는 발걸음 소리에

この天の川を渡ってくる足音に


뜨거운 태양과 달빛은

熱い太陽と月の光は


이미 널 기다리고 있어

すでに君を待っている

 

 

 

 



이 밤도 달도 예쁜 날

この夜も月も綺麗な日


넌 오죽할까

君はどうしているのだろうか


꽃잎 두 쪽 떼어

花びら二つ切り取って


우리 서로 간직할까

僕たちお互いに大切にとっておこうか


만일 내가 사라져 기억을 못 한대도

もし僕が消えて覚えていなくても


오직 너만이 알 수 있게

ただ君だけが分かるように

 

수평선 별 밑에

水平線の星の下に


비밀을 묻어둘게

秘密を埋めておくよ


톡톡 너란 꽃을

君と花を


다시 피울 수 있게

もう一度咲けるように

 

 

 

 


내가 사는 별의 이름은

僕が住むこの星の名前は


야행성이라고들 불러

夜行性とみんな呼ぶ


매일 어두울진 몰라도

毎日暗いかもしれないけれど


외롭지는 않아

寂しくはないよ


내가 숨 쉬는 이곳에는

僕が息をするこの場所では


너를 닮은 꽃 한 송이가

君に似た花一輪が


시들지 않고서 여전히

枯れることなく変わらず


내 곁에 함께 있어

僕のそばで一緒にいる

 

 

 



시들지 마 제발 난 시들지만

お願い枯れないで 僕は枯れたけど


없어져도 날 기억해 줘 좀 이기적이야

いなくなっても僕を覚えていて ちょっと自分勝手だ


"이별"은 특별해 추억이 살아 숨 쉬어

”この星”は特別だ 思い出が生き呼吸をする


지구와 별 거리는 멀어도 km

地球との距離は遠くてもkm

 

 

 

 


그 모습 그대로 있어줄래

その姿のまま変わらずいてくれないか


별이 쏟아지는 밤하늘 조명 아래

星を降る夜空の明かりの下で


달이 지고 여명이 널 밝힐 때까지

月が落ちて夜明けが君を照らす時まで

 

 

 



밤하늘의 많은 별들은

夜空の多くの星たちは


지구를 향해서 빛나고

地球に向かって光り


내가 숨 쉬는 야행성은

僕が息をする夜行性(という名の星)は


너를 빛낼게

君を輝かせるよ


수많은 사람들 중에

数多くの人々の中で


내가 기억하는 단 한 사람

僕が覚えいているたった一人の人物


지금 이 노래를 듣고 있는

今この歌を聴いている


너를 기억해

君を覚えている

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ONEWEのRegulusを和訳してみました

言葉ではなんとも表せれないエモい夏の夜にぴったりな曲です

 

2月にONEUSのライブに行った時に初めて生で聞いたんですけど、バンドの生演奏ってずるいですね...ONEUSのライブに来たのに一瞬でONEWEの虜になっちゃいそうでした

 

 

ONEWEの初フルアルバムということで大好きなこの曲を訳してみました(少し遅くなりましたが)

他の曲もぼちぼち訳していこうかな!!

 

 

youtu.be